サーモアイ 戸建用 TOP施工実績 > 東京都 某工場の場合
Family

日本ペイント遮熱塗料 施工実績報告

Case.01 Case.02
Case.01 東京都 某工場の場合「塗装1年後でも、日本ペイント遮熱塗料の遮熱効果の維持が確認されました!」 【測定比較材料】1.日本ペイント遮熱塗料(色相:N-8.5) 2.一般遮熱・断熱塗料(色相:N-8.5) 3.一般塗料(色相:N-8.5) 4.無塗装(ガルバリウム鋼板) 【測定実施日】2010年7月9日(金)?2010年8月30日(月)、2009年9月9日(水)?2009年9月16日(水) 施工後1年経過しても、日本ペイント太陽熱高反射率塗料で
	無塗装面と比較し、最大17.8℃の温度差を確認 最大温度差記録日(2010年7月24日)温度グラフ 【考察】昨年度より外気温が上がっているにも関わらず、一般塗料及び一般遮熱・断熱塗料では、昨年度測定時より温度差が低い結果に。一方、日本ペイント遮熱塗料のみ昨年度以上の温度差を実現!!遮熱効果の維持が確認されました!(※上記の結果および効果は、この事例の場合です。どのような場合においても、結果および効果を一切保証、もしくは約束するものではありません。建物構造や気象条件、使用状況や周辺環境、商品や色相、施工状況や施工部位などによって、結果および効果は大きく変わります。) 温度測定結果(比較データグラフ) 2010年7月9日?8月30日 温度測定結果(比較データグラフ2) 温度測定結果(比較データグラフ3) 温度測定結果(比較データグラフ4) 温度測定結果(比較データグラフ5) 温度測定結果(比較データグラフ6) 温度測定結果(比較データグラフ7)
PageTopへ